@ニュージーランド日和

小心者ですがワーホリ行きます日誌。

«|2006-01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031|»
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


移民局から

ちょい緊張しながらひらくと
「Your immigration application status has been updated. To View these changes please log in to Online Services by copying the following URL into your web browser」
と書いてあり、URLが貼り付けてありました。

URLをクリック
NZ移民局のページに入り、オンライン申請する際に登録した
このページのIDとパスワードを入力してログイン。
My pageで自分の最新Updateを確認してようやく無事に
ワーホリビザ取得が完了しているコトを確認しました

visaページをプリントアウトしたモノが
郵送で申請した場合のパスポートに貼られるシールの役割と同じ
とのことなので、明日さっそくプリントアウトします職場で。
予備用もプリントアウトしておこーかな。
1枚2枚3枚・・・5枚 やり過ぎ??
なんか嬉しくってつい。
スポンサーサイト


ganeshthali.jpg


総勢9名、女だらけでインド料理屋へ行ってまいりました
久々のインドカレーはそれはそれは美味しかったですよ
チキンカレー・シーフードカレー・サグカレー
ナン・ガーリックナン・チーズナン・バトゥーラ
タンドリーチキン・パコラ.....
一通り堪能でございます。

実はワタクシこうめ、昔インド料理屋で数年バイトしていました。
その頃は毎日のようにまかないでカレーを食べてたのです。
飽きないの??とお思いかと思いますが、飽きません!
たまに胃にはきますけど・・・

友達の誘いで入ったバイトでしたがホント働いて良かった。
日本に居ながら異国とふれあえる空間でしたから。
コックさんはもちろん外国人。
インド人と言いたいトコですがネパール人です。
Why?
それは・・・・「インド人はわがままだから
だそうです。  Byオーナ ←ネパール人
まぁ、近いっちゃ近いし味もちゃんとインド風なので何も支障ないですが。

このバイト時代仲良くしてたコックさん、
一時は大阪へ移動だったりで連絡も途絶えていたけど
昨年ワタシの住む某中国地方へ戻ってきて再び連絡再開。

今日は「カレーが食べたい!」と職場仲間で盛り上がりカレーを食す目的と
ワタシ個人的にはコックさんに会いに行くのを目的に今日行ってきた次第であります。

写真は行ったお店のメニュー写真より抜粋。

グリグリグリグリ・・・・

「こうめさん、ちょっと抜きにくいはえ方のようだからもうちょっと我慢してね」

「ふぁい」←口あけてるから返事があほのコみたい

グリグリグリグリグリグリ・・・・・

「ダイジョウブ?」

「へい」

グリグリグリグリグリグリグリグリ・・・・

「よしっ抜けた」

おっ、痛くなーい

昨年夏からチョロチョロと歯医者に通いつづけて、気になるトコは全て治療してきました。
そして最後の締めが本日の「親知らずを抜く」です。

先生から聞いた話によると、海外で歯が痛くなって歯医者へ駆け込んだら
全身麻酔をかけられて4本の親知らずを一気に抜かれた人がいたとのこと
こっ怖い。
歯の治療は重要なんだやっぱ。

ワーホリビザをオンラインで申請して数日経過・・・

申請翌々日移民局から「申請ありがとうございます申請を完成させるためにX線の証明書(TBクリアランス)の提出をしてください」とメールが来ました。

そこで一つ疑問が。

大使館のHPでは「オンライン申請後はX線証明書の提出依頼連絡があるので香港の移民局へ送ってください」とありました。
でも移民局からのメールではニュージーへ送るよう書いてあります。。。

どっち?

間違ったトコへ送って申請が長引いても嫌だし最悪書類が行方不明にでもなったら
困るから、まずは正しいとこはどこか問い合わせてみることに。

直接移民局へだと英語になるようだし
返事くれるかな~って思いながらも日本のNZ大使館へメールしてみました。

今日帰ってパソコンひらくと返事がやっと

どうやら同じ質問を別の人からも受けたとのこと。
大使館としては「香港が全部うける」と聞いているし間違ってもないそうですが、
移民局側が「ニュージーへ」と指示しているならその通りにして下さいとの案内。
香港側が忙しいのでそういう措置をとっているのかもとのことでした。
とりあえず移民局指示通りニュージーへすぐ送ります



気になりませんか?

出発時期を決めかねていた去年の秋、職場の口コミで「当たる占い」なる
ものに行ったことがあります。

お店ではなくて普通のお家で物腰のやわらかなおばちゃんがみてくれるトコで
とても行きやすかった

そこでは四柱推命でみてもらいます。
その四柱推命はおばちゃんによると「統計学」なんだそう。
はるか昔からのものだからそんじょそこらの統計学ではないとの説明もされました。

「まっ、何でも良いや。2006年渡航に悪くないって言ってもらえればなんとなくココロ強く
なるから」って程度の気持ちで最初はいました。

がっ!よく当たった
ワタシにはドンピシャリ。

占う前にワタシの情報から細かく式をだしてそれを冊子にしたモノを用意してくれるんだけど、
ワタシに会う前におばちゃんはそれを作りながら
「2年間何か勉強したでしょ?2006年は勉強したことを発揮するようだけど予定は?」って
ワタシに聞いてみなきゃって思ったそうです。

んで、実際その質問をおばちゃんから受けてワタシは「ワーホリのことだ」とココロあたりがあるからビックリ。
その通り、2年前からワーホリ情報&英語勉強をちらほら始め
2006年に出発することになってたから。

そして肝心の渡航時期として良いか悪いか・・・・

More »



今、何よりも何よりも心配なワーホリビザ

今まで選択肢に入れてなかった「オンライン申請」を・・・

先日やってみました

スムーズにいけばコッチの方が早く完了するとの説明が移民局のページに
あったので、焦っているワタシはそれはもう藁をもつかむおもいで。

移民局のページではまずログインのIDとパスワードの登録が最初の作業でした。

なにせ、全て英文なんで英語力がないワタクシこうめは必要箇所を
「右クリックコピー → エキサイト翻訳へ貼り付け」でなんとか進めていくことに。

ワーホリビザ申請のページへたどり着き、
そこからが大変!慎重に慎重に質問に答えていくのが神経使いましたよお

見本がないから入力のし方がわからなくって一生懸命考えながら頑張りました。
確か・・・名前・住所・生年月日・職種などの個人情報から健康状態・犯罪歴について
質問に答えてく流れでした。

ポチっと登録ボタンを押し完了

気づくと朝の4時すぎ
まぁ取り掛かりが遅かったから仕方ないんですけどね。
眠かった~しかし。

オンライン利用される方は是非お早めの時間にどうぞ



3月10日 福岡→オークランド(往復)

◆ 大韓航空       ¥88000

◆ エバー航空      ¥97000

◆ チャイナエアライン  ¥123000

◆ キャセイ航空     ¥142000

◆ シンガポール航空   ¥149000

◆ ニュージーランド航空 ¥152500

*** 本日時点の格安航空券を調べてみました ***

ワタシはまだ航空券の購入に踏み切れずにいます。
片道航空券での入国解禁もあったりで上手にお徳に行く方法はないかと迷い中。
これからNZへ行くワーホリメーカーさんはどうされているのでしょうか?
やっぱり直行便で行く人が多いんですかね???

ココで自問自答を少々。
一番シンプルに安さ重視か快適さ重視か・・・。
それだけで考えると即答で安さです。やっぱり。
大韓航空(ソウル乗継)とニュージーランド航空(直行)では約6万円も差があります。
そのお金があればNZ滞在中にフィジーにでも小旅行に行けるではないですか。
これは捨てがたい!

とゆーことで乗り継ぎは不安だし、めんどうだけど直行便はあきらめます。

乗継ぎを利用となるとせっかくなら帰りにストップオーバーしたいから
あとは大韓航空にして帰りにソウル観光するかエバー航空にして台北を観光するか・・・。キャセイで香港も良いけどお値段上がるし。。。

嗚呼、悩む。。。
再び頭の整理を。
韓国は昔ちょびっと行ったことがあるから安心だけどせっかくの機会に行ったことある国に降りるってのももったいない感じだし。
台北か。良さそうだけどどうなんでしょう?
観光で行ったことある友達からは「日本好きの国」って聞いたから親近感が湧いてきてはいるけど、あってる?このプチ情報。

なんとか近日中に決定しないと。
と今日も焦るこうめでございます。

とりあえず本日は「YH会員」の申し込みだけ済ませました。




私の欠点の一つは物事後回しにしてしまうトコロです

11月末にTBクリアランスを済ませ
あとは大使館へ書類一式を送る(悲しいことに大使館のない県在住)だけだったのですが
何せ大使館が年末の長期休館に入った為
「それじゃあ1月4日に発送しよう!」と思いその旨エージェントの担当さんへも伝えました。
そして「それでも十分出発まで間に合いますよ」との安心コメント。

12月に入り・・・・

More »



我が家には現在ワンコ3頭・ニャンコ2匹おります

プロフィールで使っている写真のワンコは『こうめ』といいます。
3歳になるボストンテリアの女の子でブチャ犬種ですが
その中ではかなりの美人です。いや、ホンマに。
あの写真では伝わらないと思うのでまた写真のせます←親ばか自覚してます....

で、こうめが産んだ娘がこの子『さくらこ』です。
やんちゃが止まらない1歳のお転婆っコです。
かなりのトラブルメーカーっぷりに何度飼主を困らせたことか
でも、このコは天真爛漫で気の良い奴なんです。

そのほか我が家族にはシーズー『あい』さんとニャンコの『ミル』『メイ』がおります。
積もるほど話がありますので、またおいおい紹介させてもらいます。

sakurako.jpg



3月10日出発予定です

現在ワーホリビザ申請途中

航空券探し中

英語ちらほら勉強中

持ってくもの物色中

たまに「向こうでの生活大丈夫か」悩み中

とりあえずNZへ行こうと思い立って「はや2年・・・」

ようやく形が見えてきたとこで初ブログ作成

不慣れではございますが気が向いた時にでも寄ってて下さいませ


◆名前:こうめ

◆性別:女

◆性格:小心者(で欲張り)

◆英語レベル:の下...



 | HOME | 

プロフィール

@こうめ

Author:@こうめ

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。